読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier:mitsuba

i love UI/UX, Blend, XAML, Behavior, P5, oF, Web, Tangible Bits and Physical computing. なにかあればお気軽にご連絡ください。atelier@c-mitsuba.com

ハーバーでみつけたワイン。

お酒

ちょくちょく覗く地元のワインショップで見つけた一本

セパージュはナイアガラ90%とシャルドネ10%

もう一本は、ケルナー100%のワイン。

ケルナーのイメージはよくある白い花タイプのワイン

心地のいい酸味って感じかなぁ。

美味しいけど、ケルナーって葡萄がよくわかんない。

リースリングのすっきりさと酸味に若干の甘さが加わったようなかんじ?

するする飲めてしまう感じのワインかな。



で、今回のナイアガラブラン。

第一印象は、香り。

テイスティングさせてもらったんだけど、爆発的すぎて一回グラスを置いてしまったぐらいwwww

2/3ぐらい空いてたボトルだから、いい感じに開いてたのかなぁ。

なんにしても香りがすごい。

味は、果実味がかなり強くて、コクもあるしやわらか。

後味はすっきりしてるかな。

あー、その前にケルナーをテイスティングしてすぐだから、ケルナーの印象と混じってるかも。

んー。とりあえず、飲んでみてほしいとかいえないかもwww

ただ、ヴィオニエと一緒で熟成には向かなさそう。





ちなみに、この店の自社ワインだそうで。

ぁ、そうそう。

2本とも日本のワインです。

ケルナーは北海道のワインで、ナイアガラブランは長野のワインです。

やー、でも、甲州以外でもこんなにクオリティの高いワインが日本にあるなんて嬉しいなぁ。




もこへ。

明日こいつもってくよーーーーーwwww