読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier:mitsuba

i love UI/UX, Blend, XAML, Behavior, P5, oF, Web, Tangible Bits and Physical computing. なにかあればお気軽にご連絡ください。atelier@c-mitsuba.com

MacでAndroidの開発環境をEclipseで整える。

Google Android Mac

最近はずっとVisualStudioばっかで、Eclipseなんか、触ったことない蜜葉が通りますよっと。

まずは公式ページからEclipseをDLして、インストールします。

で、Help>Install New SoftwareからAdd
こんな感じ

すると、ダイアログにandroidの項目が出るので、下記の様に合わせます

で、あとはNext...Next....でおk

これでプラグインはインストール完了です。

次に、SDKのライブラリのパスを通してやる必要があります。
Eclipse>環境設定>Android
で、SDK LocationをSDKのフォルダに合わせてやります。
ちなみに蜜葉はandroid-sdkにリネームして、Developerに入れました。

これで、ひとまず完了!できた!
さっそくプロジェクトを作ろう!

と思ってやってみると、プロジェクトは作れるんですが、エラーが早速出てきて、ビルドが通らないといわれます。

[2009-07-04 02:03:17 - HelloAndroid] no classfiles specified
[2009-07-04 02:03:17 - HelloAndroid] Conversion to Dalvik format failed with error 1

これを回避するには、
Eclipse>環境設定>Java>Installed JREsを開いて
JVM 1.5.0 (Mac OS X Default) のチェックを外して、
JVM 1.6.0にチェックを入れてやります。

でRun As>Hello Android


きたーーーーーーーーーーwww

これで、開発環境の構築は完了です。
ちなみにあのエラーはAndroid SDK1.5のバグだそうで。
こっちの問題じゃないから、そんなに気にしなくていいとおもわれ。