読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier:mitsuba

i love UI/UX, Blend, XAML, Behavior, P5, oF, Web, Tangible Bits and Physical computing. なにかあればお気軽にご連絡ください。atelier@c-mitsuba.com

Android勉強会に行ってきた。

Android勉強会に行ってきた。

南森町の2番出口からすぐのホテルでやってました。
これだけ駅に近いと嬉しいなぁ。
南森町のホームでDaiとカケルに会いましたwwwwww

でギリギリに会場につくと、すでに立ち見も含めていっぱいでした。
蜜葉は先に登録していたので、座れるし、電源も取れるこb
先に到着してたofuku3fさんと一緒に参加しました。

で、セッションは
Androidはビジネスで流行るのか?:セッション
Widgetを作ってみよう:ワークショップ
SQLiteを触ってみたよ:セッション
Canvasを使ってみよう:ワークショップ
XML画面デザインのノウハウ:セッション

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まずAndroidはビジネスで流行るか。
これはアイデアが凄く面白かった。
このセッションの核は
AndroidLinux+Javaじゃない、Androidはサービスとマッシュアップだ。ということ。
OSなんだけど、Googleサービス以外のものとも組み合わせられるし、既に課金システムなんかが準備されてるから、
新しいビジネス展開が出来るんじゃないか、という話。

例えば、Androidをケータイだけじゃなくて、組み込みに入れるとどうなるか。
ソーラー発電の機器にAndroidを入れて、自分の電気をAndroid Marketに売り出す。
これが世界標準になれば十分なビジネスになりうる。
テレビに組み込めば、映画なんかをコンテンツ配信することも可能。

ケータイに関しては世界規模でみれば、結構流行っている。
でも、日本はまだまだ様子見、というよりも乗り遅れた感じらしい。

それに、日本で流行らせるには、
絵文字、着うた、おさいふケータイ、バッテリー周りとシステムの最適化が必須とのこと。
ちなみにタッチパネルの人はネイルやってるお姉様方には受けが悪いらしいwww

Androidって無料のケータイOSで、アプリも個人で作成できるから、
金銭面と開発面でいいOSだなぁ、と思っていたけど、ちょっと見方が変わったセッションでした。

ああ、そうそう。
iPhone 3G Sの発表日にAndroid Tシャツ着て、しかも孫社長に渡したとかww
しかもTシャツ持ったまま、iPhoneの発表したらしいww
日本Androidの会はただ者じゃなかった(ぇww


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次にWidgetを作ろう。
これは結構な参加者が資料を落としていなかったので、どたばた。
でセッションもはやくて、どたばた。
でも、休憩時間中に質問したら、気持ちよく答えてくれたので嬉しかった。

で、Widget
SDK1.5から自作できるようになったらしい。
今回は時計を作ってみたんだけど、1秒ごとに更新を叩くのでバッテリーに優しくないシステムらしい。
ケータイはそのへんも考えないといけないから大変だゎ

ひとまず動いたのでスクリーンショットを貼っとくよ。

作り方はまた、別の記事で書きます。

で、このセッションの一番のメモ!!!

import補間はエラーでてる命令にカーソル合わせて、
Command + Shift + o で補間してくれる!!
これで、エラーが一瞬で消えてくれたのは気持ちよかったww

強いて言うなら、資料をコピペしやすいように、テキストを保持して作ってほしかったなぁ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SQLiteのセッションはいまいちよくわかんなかった(ぁ
というか資料の字小さすぎて見えないぉorz
一応、作ったアプリケーションを配布してくれるみたい。

ちなみにDB作るときは
ターミナルでも、Androidの中のSQLiteOpenHelperでも叩けるらしい。
でも若干セキュリティが甘いんだって。
まぁでもSQLiteを触ることはまだまだなさそうだしいいか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Canvasを作ってみようは、スタンプのアプリケーションを作ってみた。
講師はHALの先生らしいw
手元にpdfもあるので分かりやすいし、ワークショップも2回目だったので、だいぶ慣れたかなぁ

とりあえずスクリーンショット

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

XML画面デザインはまぁありがちなネタ
XMLJavaでデザイナとプログラマを分離するってなんかはやりだなぁ
FxとかSLとかwwww
もしかしてWebの人間をこっちに持って行きたいのかなぁ
でも、パネルをぺたぺた貼っていくあの感じよりは全然好きだわwww

内容的には昨日やった(今朝かw)プロジェクトと同じように、
ボタンのidを取ってきて、コードからクラスに格納してやって、プロパティをいじるような感じ

ちなみにゲーム作りたいなぁXMLは向かないみたい。
OpenGLがりがり書いてくれーっとのこと。

追記するなら、保守性をあげるために、複数のXMLで作った方がいいらしい。
この遷移のアニメーションとかは、やっぱりJavaで処理してやらないといけないのかなぁ。
あ、そういえばOpacityのタグとかあるのか?
そういえばアニメーションとかは、このlayout>main.xmlじゃ出来ないのかなぁ
ここだけでどこまで遊べるのか、ちょっと試してみたいなぁ。