読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier:mitsuba

i love UI/UX, Blend, XAML, Behavior, P5, oF, Web, Tangible Bits and Physical computing. なにかあればお気軽にご連絡ください。atelier@c-mitsuba.com

BlendのWP7プロジェクトで使えるコントロールを増やす。

WindowsPhone7 Silverlight

SilverlightのプロジェクトをBlendで開くと、コントロールがいっぱいでてきます。
対して、WP7ではかなり限られたコントロールしか使えません。

例えば、図形コントロールなんかは、SLだと20数個あるのに、WP7だとEllipseとRectangleの2つしかないです。

そういうときは、SLで使ってるDLLを参照してやれば、Assetにコントロールが表示されて、ぽとぺたで使えるようになります。

矢印とか三角形とか使いたければ、Microsoft.Ecxpression.Drawingを参照に追加してやるだけでいいです。

xamlのnamespaceはポトペタした時に勝手に書いてくれるのでらくちんですねっ!

同様にビヘイビアとかもDLLを参照すれば使えますが、むやみやたらとSLのDLLを読んでくると、PC用のDLLなので、実機実行の時にメモリが足りなくなったりするきがします。

ご利用は計画的にー