読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier:mitsuba

i love UI/UX, Blend, XAML, Behavior, P5, oF, Web, Tangible Bits and Physical computing. なにかあればお気軽にご連絡ください。atelier@c-mitsuba.com

媒体の体験から制作する。

蜜葉的思考

簡単なこと。
モノ作りをするときは、「まずきちんとプロダクトデザインから始めましょう。」ということ。


パソコンで作業すると、内容とかデータとかコンテンツからモノを作っちゃって、いざアナログなものに落とすと、
んー悪くないんだけどなぁってモノになる。


内容も考えないといけないんだけど、まずは最初にユーザーはどう手に取って、どう持って、どう眺めて、というのをきちんと体験しないといけないなぁと思った。

考えてみたら当たり前で、iPhoneアプリAndroidにのっけると使いにくいし、コレジャナイ感があるんですよね。

なにかデータから制作しだしちゃうと、ついついそっち側に目がいっちゃう。
デジタルなものを作るときは見やすいんだけど、アナログなものをデジタルに作るときは、そのアナログな媒体が持ってる体験を認識してから、作り出さないといけないなぁ。


そんな備忘録。