読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier:mitsuba

i love UI/UX, Blend, XAML, Behavior, P5, oF, Web, Tangible Bits and Physical computing. なにかあればお気軽にご連絡ください。atelier@c-mitsuba.com

touch.7 TLを拾おう

連載:指先で奏でるTouchDevelop

これまでプログラミングの基本的なところに触れて来ました。
今回はちょっぴり高度にTwitterのTimelineを拾ってきましょう。
といってもとってもかんたん。たったの1行。

これだけで、twitterからキーワード検索した結果を取得できます。

msgsはcollectionなので、at(0)で1要素を取得することもできます。

実行するとこんなかんじ。

もちろんforeachでループを回すこともできます。

e->messageにはポストの中の本文が入るので、こんな風にテキストだけ出力することもできます。

ちなみに"twitter"を"facebook"にするとfacebookのTimelineも検索することができます。
いやーかんたんですね!