読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

atelier:mitsuba

i love UI/UX, Blend, XAML, Behavior, P5, oF, Web, Tangible Bits and Physical computing. なにかあればお気軽にご連絡ください。atelier@c-mitsuba.com

コミュニケーションインタフェースとExpression Blend

今年もGlobal Summitに行ってきました。
セッションが終わって今は滞在最終日のAM3:30です。

セッション内容は置いといて、Atendee Partyであったことについてすこし。

スプレー缶にIRLEDをつけて、リアプロジェクションでお絵かきができる、タンジブルビットなコンテンツがあったんです。

そこで、前の外人さんたちはなにを書くのかなと思っていたら、おもむろに「 >_ 」と書きだしたんですよ。
で、楽しそうに写真を撮っているから、僕らは「 </> 」と書きました。
すると、さっきの外人さんたちが「it's cool !」と言って写真を撮ってくれました。

>_ はコンソールを表します。
</>はマークアップ言語(特に場所的にXAML)を表します。

僕達デベロッパは、たった2,3の記号文字列の羅列だけでこうも分かり合えるし、それがコードだったら、知識をベースに、動くもので体験を共有できます。

去年に引き続いて、ヨーロッパ系のイケメンたちとサッカーをしていたのですが、これも同じで、そこにボールがあって、ボールを蹴っていれば仲良くなれます。

とっても簡単。

で、パーティでカジノをやっていると、となりのMVPにExpression Blendなんだね、VSは触るの?なんて聞かれました。
うまく返す方法がわからなくって、UXデザイナだよ的なことをいうと、興味がなさそうか、あるいはうまく伝わらなかったので、そうなのかーてきなかんじで去ってしまいました。


MVPの中でもBlendについてあんまり興味がない人や使い方がわからない人がいっぱいいるんだなーと思う反面、あたしの言語力じゃうまくアピールできないなぁとも思いました。

仲良くなるのはとっても簡単だけど、分かり合うにはもう少し言葉が必要。
でも、あたしのBlendはもしかしたら外にも通用するかもしれないとも思いました。

セッション中、質疑に参加しようとして手を上げたものの、残念ながら当たらなかったのですが、去年よりはだいぶ進歩した気がします。

もし来年もいけたら、次はいろんな人と技術の話ができるようになりたいですね。